亀頭ブツブツ-フォアダイス・真珠様陰茎小丘疹治療クリニック比較


フォアダイスや真珠様陰茎小丘疹、包皮腺は、亀頭の裏側やカリの周囲、陰茎の包皮部分にできる白いブツブツのことです。性病ではないので早急な治療が求められるわけではありませんが、見た目があまりよくないので治療をされる方が増えています。女性からの理解もなかなか得られず、性行為に対する不安を抱える男性は少なくないです。ブツブツのせいで性格まで暗くなってしまうようであれば、治療を受けることをおすすめします。治療費も3〜7万円と手頃になってきているので、治療を検討してみてください。ここではフォアダイス・真珠様陰茎小丘疹と日本人男性の“深い関係性”を少し解説してみます。






フォアダイスと真珠様陰茎小丘疹は実は別物


フォアダイス・真珠様陰茎小丘疹の違い


このサイトでは別物としてお話をしてきましたが、他のサイトをみると「フォアダイス」として一括りにされがちです。実はフォアダイスと真珠様陰茎小丘疹は別物なんですよね。フォアダイスは主に陰茎そのものにできる白いブツブツのことを言います。一方、真珠様陰茎小丘疹はカリの周りに規則正しくできる白いブツブツのことをいいます。見た目で比較すれば、真珠様陰茎小丘疹のほうが圧倒的にグロテスクです。私自身も真珠様陰茎小丘疹に悩まされていましたので、自分自身でもグロテスクだったと今でも思っています・・。どちらも性病ではなく、白いブツブツができることから一括りにされますが、実際には別物だということをまずは覚えておきましょう。






フォアダイスは日本男性の約65%に見られる


フォアダイスは日本人男性の65%に見られる生理現象


フォアダイスも真珠様陰茎小丘疹も生理現象の一種です。性病ではないので焦って治療をするほどではありません他人の陰茎を間近で見る機会なんてほとんどないので自分だけが特異だと思いがちですが、フォアダイスに関しては実は日本男性の約65%以上に見られる生理現象だと言われています。なので、そんなに悩ましい問題としてとらえなくてもいいというのがおおかたの見解です。フォアダイスは真珠様陰茎小丘疹ほどグロテスクではないですし、女性が手にしたときも違和感を感じないですからね。女性の目を気にするというのが治療の一番の決め手になるはずですから、そういう意味ではフォアダイスぐらいで悩むのは真珠様陰茎小丘疹の方に失礼です(笑)。もちろん、見た目がいいことに越したことはないですが・・。






真珠様陰茎小丘疹は日本男性の約20%に見られる


真珠様陰茎小丘疹は日本人男性の20%に見られる生理現象


フォアダイスは日本男性によく見られる生理現象ですが、真珠様陰茎小丘疹の場合は約20%ほどに見られる生理現象だと言われ、割合はグッと低くなります。10人いたら2人しかないわけです。それも症状のレベルもまた個人差があり、ビッシリとカリの周りに白いブツブツがあるということになるともうちょっと割合的には減るのではないでしょうか。私のようにカリ首全体に誰でもわかるぐらいビッシリと白いブツブツがあるのは全体の10%以下ではないか予測します。ということは、10人に1人以下ということになります。これでは女性の理解も得られないですよね。偶然にも過去の経験者に真珠様陰茎小丘疹の方がいて、どのようなものなのか説明を受けているという女性はかなり少ないでしょう。フォアダイスは放置しておいてもいいでしょうが、真珠様陰茎小丘疹は見た目の問題で治療をした方がいいです。






関連記事